ハイゼットの車庫
 
 
車屋さんの店頭に「8」のプライスカードを付けて並んでいた軽トラック。

車検が1年ほど付いていました。私が夜本屋に行く途中見つけたのですが,
 
親父もまた別ルートで昼間見に行っていたという(笑)。

結局意気投合し,買って参りました(汗)。
 
今から約3年前のことです。
 
 
 
 
 
1.現状
買ったばかりの状態は
 
ドアの下裾部分の錆がひどく,
 
外側のパネルと内側のパネルが外れかかっていました。
 
荷台のアオリは微妙にゆがみ,
 
右後輪のフェンダーは1枚取れてなくなっています。
 
走行距離6万キロでしたが,
 
メーター故障のため,途中で中古メーターに変えてあるため走行不明。
 
エアコン,パワステなし,マニュアル,550cc。
 
まぁ,気にせずラフに乗ろうということではちょうどいい軽トラでしたが,
 
あまりのボロさにちょっとかわいそうになり(笑),
 
 
2.きれいにしよう
 
 
 
写真のような姿になりました。
 
換えたのは,
 
アトレーワゴンのスピーカー付き豪華版ドア(笑),
 
同じくアトレーワゴンのカラードバンパー(550cc用),
 
アオリ戸(当初は後方の戸と同じ色の3枚)
 
アオリは後日,解体屋に行ったとき見つけたガス屋トラックのものをいただき,
 
そのまま取り付けました。
 
 
 
3.カスタムしよう
 
職場等では「ガス風呂湯沸器」の愛称で人気者だったのですが,
 
うちのかみさんには大変不評でした(笑)。
 
変える気はさらさら無かったのですが(おい),
 
だんだんパリっときれいにしてやろうと思いはじめ,
 
一発発起,全塗装!
 
 
 
 
 
缶スプレーで(爆)。
 
 
しかも「ガス風呂湯沸器」アオリ戸は温存(笑)。
 
 
ベースになったのは,なんと始めから付いていたボロアオリ戸。
 
微妙に歪んでいるとはいえ,一番程度がよく
 
(この車は一度全塗装した形跡がありました),
 
下準備が面倒な私にとっては好都合。
 
で,こうなりました。
 
 
 
 
ほぼできあがり。
 
わかりにくいですが,バンパーには水色のラインを入れています。
 
でも,オレンジは難しいです。ムラだらけになってしまいました。
 
まぁ,気にせずラフに乗ろうということではちょうどいいのですが。
 
 
 
平成16年4月,桜並木の道で撮ってみました。
 
 
トップページへ戻る