トゥディを2トーンにしよう
 
 
ことの始まり(ちょっと長いです)
 
 
私のカミさんは,2代目のトゥディ(2ドア)に乗っています。青銀の2トーンです。
 
中古車で買ったのですが,
 
ディーラーの営業の人から「コレ限定車なんですよ」と言われたらしいです。
 
しかしそのときは(´_ゝ`)フーンとしか思わなかったそうで。
 
私もその話を聞いたときは(´_ゝ`)フーンとしか思わなくて。
 
それよりもお義母さんが乗っている後期型のトゥディ(4ドア)の方が興味がありました。
 
なぜなら,カミさんのは,あまり評判のよくない「2代目の初期型」なのです。
 
後ろがトラックのリヤゲートのようにしたに開く狭いトランクだけ。
 
ハッチバックのようにガバッと開かない。これは非常に使いづらいですね。
 
同時期のシビック(EG型)もトラックリヤゲート方式でしたが,
 
上の窓が跳ね上げ式でしたので,アメリカの古いワゴンのように開くタイプで,
 
これはまだ使えるんですが・・・トゥディのは窓が開かないのです。
 
結局トゥディは後期型で,シビックはフルモデルチェンジ(EK型)で
 
以前のようなハッチバックスタイルに改められました。
 
不評が多かったと思いますよ。本当に使いづらいです(笑)。
 
使いづらい車は自分はほとんど乗ることがないだろうと。
 
まぁ,そんなわけであまり興味の無かった,カミさんのトゥディ。
 
 
 
しかし,ある時何気なくネットオークションで「トゥディ」で検索して見ていたときに,
 
青銀2トーンのトゥディのカタログが出品されていました。
 
「1枚ものカタログです。限定車のためあまり台数がなかったようです」
 
という解説が。「バージョンU」と言うそうです。
 
そういえば限定車とか言ってたらしいなぁ・・・。
 
そういえばほとんど見かけないなぁ・・・。
 
 
 
 
実はカミさんの実家にはもう1台トゥディが。
 
カミさんの弟君(私の義弟)が乗っていたのですが,
 
最近就いた仕事が車通勤不可。
 
おまけに多忙になり滅多に乗らなくなって家に置きっぱなしになっているという。
 
昼寝しているトゥディはカミさんのと同じ「2代目の初期型(2ドア)」。
 
黒一色のなんと「Xi」。「MTREC」のステッカーも誇らしげに貼ってあり,
 
タコメーターも装備した,一応(笑)「走りモデル」。
 
つまりカミさんのを含めると,カミさんの実家には2代目トゥディばかり3台もあるのです(笑)。
 
しかしながらこのXi,一度ペラッと,しかもかなりいい加減に全塗装した跡があり,
 
あまり艶もなくお世辞にも綺麗とはいえない状態。
 
しかし,腐ってもXiです。何か綺麗にできる方法はないものか。
 
そして,ふと「バージョンU」のことを思い出しました。
 
これを2トーンにして,うちのカミさんのトゥディと並べたらおもしろいかも(笑)。
 
軽い気持ちでお義母さんに提案すると,「是非やってほしい」との返事が。
 
仕上がりは期待しないでほしい旨を伝え,我がガレージへと搬入したのでした。
 
 
 
 
 
 
現状
 
遠目に見たところではわりと綺麗ですが,近寄るとそれは凄い状態です。
 
よくこんな状態で売ったものです(お義母さんが中古で買った時点でこの状態)。
 
塗装がよくない以外は特に不都合な部分はありません。
 
むしろ塗装がよくないので,思い切り好きなようにできます(おい)。
 
 
作業開始
 
簡単そうなリヤバンパーから始めました。
 
バンパーは前後とも丸ごと銀色なので,車体からはずして塗装しました。
 
リヤはバンパーを取っ払うと,バハバギーのようになります。
 
 
 
 
銀を塗り,上からクリヤーを塗ります。
 
銀色などメタリック系は,必ず上塗りのクリヤーが必要です。
 
ボディサイドのマスキングをしながら乾くのを待ち,
 
組み付けができたのは日も沈んですっかり暗くなった頃でした。
 
 
 
 
フロントもバンパーは簡単に外れます。
 
同じように塗装して組み付けました。
 
 
だいぶバージョンUらしくなってきました。
 
あとはボディ側面です。
 
塗り分け線をカミさんの車で入念に研究します(笑)。
 
 
 
 
 
ドアを開けたところは写真左のようになっています。
 
ここも塗り分けを同じようにします(右はXi)。
 
 
完成
 
 
早えーよ,と思われるかもしれませんが(笑),一応完成しました。
 
Xiには,ポシェットやアソシエなどのグレードには付いていないドアモールがあります。
 
剥がすことや塗りつぶすことも考えましたが,
 
Xiの証であるため,残すことにしました。
 
ちなみに,このモール,以前のいい加減全塗装時には,
 
十分なマスキングをされていなかったようで,
 
黒塗料がモールの真ん中に塗られています(笑)。
 
MTRECのステッカーも同じ理由で残しました。
 
 
 
 
 
カミさんのホンモノ(笑)バージョンUと並べてみました。
 
上半分が黒い以外はそっくりです。
 
「兄弟みたい!」と言って,二人で撮影会をして大はしゃぎでした(汗)。
 
実際に「バージョンU」を町中で見たことが何回かありましたが,
 
青銀,黒銀のほか,赤(ワインレッド)銀もあります。
 
でも,滅多に見かけません。
 
 
 
 
納車
 
あまりの仕上がりの悪さに,びくびくしながら納車したのですが,
 
意外にもお義母さんは大喜びで,
 
「明日からこれで通勤する♪」と言い出す始末。
 
結果的に大変満足していただけました。ホッ。
 
 
第2弾へ
 
戻る際はブラウザのバックボタンで戻ってください。